まんまるボス外伝

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

小休止

弟のDNAの半分が親子関係に矛盾がない遺体があった旨の電話から
2週間以上経過したがその後県警からの連絡はない

いろいろあって気が滅入ることもあり弱音かもしれないが正直疲労も出てきてる

人は様々
「想い」は同様であっても「考え方」に相違を感じることも少なくなかった
「味方」なのか「敵」なのか
オレの想いはオレにしかわからない
救いなのはオレの日常を見ている妻と行動を共にしている弟がいること
ここに感謝しなければ駄目になる


カメラを手にしてみるが
思ったような画が撮れない
集中力が足りねーのかな

それでもボスの写真を楽しみにして下さっている方々もいるので
今日撮った1枚をアップしてみるよ
f0166032_17414820.jpg

[PR]
by bulltats | 2011-08-28 17:45 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

8.11...毎日これを待っていた

2011年8月11日

県警から連絡あり
弟のDNAと親子関係で一致した遺体があったとのこと!

待ちに待った一報に感無量

稀に他人でも一致する場合があるので、オレや親父のDNAとも検証するとのこと
その結果については一週間から1ケ月もしくはそれ以上かかりそう


それでも
それでも
おふくろさがしの大きな一歩となった

まだ確定ではないものの気持ちはおふくろが見つかった感でいっぱいだ

ちょうど5ヶ月目の節目
そしてお盆直前といったタイミング

明日お盆で故郷に向かう

今までとは違った思いで行くことが出来そうだ
[PR]
by bulltats | 2011-08-12 19:05 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

支え

f0166032_65437100.jpg

ボス
オレたちの心の支えとなっています

大震災後一緒に遊ぶ時間も減ったし
4月以降週末のお留守番も多くなったけど
がんばってくれてます

ボスも元気ですよ~!
[PR]
by bulltats | 2011-08-05 06:57 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

ランドセル

f0166032_2131123.jpg


とある日・・・職場に電話が

「○○さん!釜石警察署からお電話です!!」

警官)「☆☆さんは、弟さんですか?」
オレ)「弟が何かしましたか???」
警官)「いえ、弟さんのランドセルが見つかりました」
オレ)「あっ!そうですか・・・」

その旨弟に連絡
弟「ランドセル・・・っていわれてもな・・・(苦笑い)」


しかし、ランドセルなんてよく残ってたなあ~
おふくろがとっておいたんだろうか

それにしても、このランドセル、家にあったんだろうか
それとも庭の倉庫にあったんだろうか
わからないことばかりだ・・・


------
ランドセルには弟の名前と住所、親父の勤務先が記されていました
思い出の品とはいえ、傷み具合がひどく
また、衛生的にも不良の状態だったので
後日焼却することにしました

小学校の楽しい思い出はそのままに
[PR]
by bulltats | 2011-08-04 21:22 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

線路

2011年3月30日
f0166032_214556100.jpg


f0166032_21455794.jpg

「これでもだいぶよくなった」
あのとき弟はそう言った
道路上のガレキの撤去が進んだという意味なんだと思う
しかし焼け跡が悲惨さを増長させる
空襲でもこんなになるんだろうか



7月17日
f0166032_2147041.jpg

f0166032_2147047.jpg

これは道路跡ではない
線路があった
この先にはあったはずの駅がない
高校時代毎日のように乗り降りした駅が跡形もない


f0166032_21455870.jpg

途絶えた線路
でもいつかはきっと
「線路は続くよどこまでも」


f0166032_21455930.jpg

弟と叔母(おふくろの妹)
叔母の会社の倉庫にて

盛岡から足を運ぶオレたちをいつも歓迎し
喜んでくれる


もうすぐお盆
がんばろう
[PR]
by bulltats | 2011-08-03 22:03 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

小鎚川の3月と7月

小鎚川の変化

f0166032_20454643.jpg

これは3月30日のもの
津波から19日経っていたが
声を出してひとさがす

現場の惨状は言うに及ばず
たくさんの遺体がまだここにあるんじゃないか
そう思えるような状態だった

両親を見つけたい
いや他人でも発見出来たら
そのひとの家族のためになると思った


f0166032_2045465.jpg

以下の写真は7月17日のもの
ボランティアの方々が清掃してくれているようだ
本当に有難い

f0166032_2124918.jpg



あらためて
山と海が近くにあることを思う
その間にある
限られた平地に家屋、店舗や施設等がぎっしりと建ち並んでいたんだね


f0166032_2045476.jpg

瓦礫が奥にある
そいつの前だと
雑草でさえ
緑がさわやかに見えた
[PR]
by bulltats | 2011-08-01 21:05 | 東北地方太平洋沖地震及び津波