まんまるボス外伝

もうひとつの実家

母の実家も津波で完全に流出
写真は3月30日iPhoneにて

f0166032_23194135.jpg

両親共稼ぎで小さい頃のオレはここにあったおふくろの実家にいることが多かった
オレの第2の実家のようなものである

f0166032_2319413.jpg

気がつくと今日12月19日は母方祖母の命日でもある
祖母はオレの記憶によると戦争と少なくとも2度の津波を経験している
亡くなったことは今でも寂しいことだけど
その運命により今回の津波を経験せずにすんだ

3月11日からおよそ半年見つけることが出来なかったおふくろの遺骨は
3年前に亡くなったこの祖母と更に数年前に無くなっている祖父が眠る母の実家の菩提寺にあった
祖父母もあちらの世からおふくろを救うことが出来なかったことを
もしかして悔しく思っているかもしれない
でも、なかなか見つけ出せないオレらバカ孫の代わりにずっと同じ寺で守ってくれてたんだよね
おふくろも浄土に向かう前にしばらく親元へ里帰りが出来てよかったのかもしれないよ



この家には井戸があった
スイカやジュース、大人になってからはビールなどを冷やし
楽しいひとときを育んでくれた
f0166032_23194251.jpg

このとおり家も流されたくらいだからその井戸のことを考える余裕もないのだが
あることに気がついた
指差す先から水が湧き出ている
井戸だ

あのときは親父もおふくろも見つかってなかったんで
これを見て希望の湧水と
根拠はないけど自分を元気づけたっけ
この井戸をまた使うことは現段階では困難だが
プール代わりに入って遊んだこの井戸の思い出は忘れない
[PR]
# by bulltats | 2011-12-19 23:50 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

忙中散歩有

12月18日(日)

いろいろやらなきゃないことはあるけれど
ボスと散歩に行ってきた
みんなゴメン
(しかも寒い中2時間以上)

f0166032_21332346.jpg

今年購入し下ろし立てのミッキーのダウンを着て
渋くキメたつもりのボスだが
いかんせん鼻水が出ている
それでも画になると思うオレは
やっぱり親バカなのである
[PR]
# by bulltats | 2011-12-18 21:40 | ボス

愛媛みかん

f0166032_2358552.jpg

愛媛とのつながりは
甥っ子Yが行った愛媛県での修学旅行だけではない

f0166032_23585567.jpg

愛媛に住むブルドッグの「ジェシカとカレン」
彼女たちと生活し、たくさんの素晴らしい写真を撮っているmegさん
megさんとは写真、カメラやブル仲間としてのつながりはもとより
震災後もずっと元気づけて頂いている私の心友である

以前も
両親にお線香を頂いたり
ウチらやボスにもたくさんの結構なお品を頂き
心身ともに癒されお世話になっている

そのmegさんからまた素敵なものが届いた


f0166032_2358544.jpg

愛媛のみかん!

夕食後に頂いたが
とにかくジューシーで甘くておいしかった!!
本当に素晴らしいみかんと優しいお心遣いに感激!!

ボスも食べたよ!

あと両親の仏前にも供えました

f0166032_23585511.jpg



ごちそうさまでした!
ありがとうございました!
お気持ちに感謝してます
言葉に尽くせないほどうれしいです
[PR]
# by bulltats | 2011-12-12 23:51 | つぶやき

9ヶ月目の11日

今日は12月11日
「あの日」から9ヶ月目
月命日ってやつだ

何度も被災地に向かうクルマの中
4月くらいだっただろうか
弟とこんな話をしたことがある

オレ「いや~、テレビで被災者とか街でオバちゃんとか見てさぁ、おふくろに似てるように見えて
『ありゃ!?おふくろじゃーねーか?』って思うときがあってさ~!ははははは!」

弟「実は、(被災後)すぐに大槌入りしたとき、避難所とか色々周っておっとーとおっかーを探してて
どこにいるんだろーと思ってクルマを走らせてたら
対向車から走ってくるクルマの中にふたりが乗ってたのさ(そのように見えた)
車種も(親父のクルマと)同じだったんで
『なーんだ、ふたりともちゃんと逃げて無事だったんだー!よかったー!』って安心したんだよなー
んで、その後も結局見つかんないんだけどね・・・
ありゃ、なんだったんだべ?」

オレ「なんだそれ!?マンガかドラマじゃねーんだから」

オレ・弟「あははははー!」
オレ・弟「・・・・・」


両親を見つけ出したいという強い思いと
記憶にある両親の顔が重なり交錯して
違うものがそのように見えたのだろう

でも
「きっと最後のお別れに弟に顔を見せに来たんだ」
そうファンタジーに解釈することにしたのだった
それでいいよね


月命日ということで思い出の写真をひとつ

f0166032_22202462.jpg

これは2009年のお盆のときの写真
親父、ジョニー、弟

また親父はジョニーと散歩出来てたらいーだろーなぁ


月命日の今日の晩御飯はカレーだったよ
親父はヨメの作るカレーが大好物だったからね
[PR]
# by bulltats | 2011-12-11 22:40 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

顎肩

f0166032_23350100.jpg


ソファーの前で横たわっていると
ソファーの上に寝そべっていたボスが体勢を変え
オレの肩に顎を乗せてきた

動かずに
 そのままボスに
  肩を貸し
疲れるけども
 そっとしておく
[PR]
# by bulltats | 2011-12-05 23:33 | ボス

愛媛土産

f0166032_2154913.jpg

先月11月の23日
勤労感謝の日
用事があり故郷大槌町へ

叔父叔母の仮設住宅で一休みしていると
先日愛媛県に修学旅行に行ってきた高2のYがやってきた
そして渡されたお土産

なんかねー
アイツからお土産もらうなんて思ってもみなかったから
とても驚いた
感激でいっぱいになりそうなのを悟られないようにグッと抑えながら
礼を言った

オレにお土産買う金あるんなら少しでも自分のモン買えやいいのにね

なんかうれしい気持ちで
盛岡に帰ってきて
箱を開けて
親父とおふくろの位牌の前にそれを捧げた
そして
『Yが修学旅行のお土産だって!愛媛に行ってきたんだとよ』
と手を合わせた


Yからは愛媛での修学旅行の様子を少しだけ聞いた
とにかくとても楽しかったようだ
愛媛県さんから被災県の高校に対する
ご厚意のおかげで素晴らしい思い出が出来たようである

愛媛県って「愛」が入ってるんだね

ありがとう愛媛
ありがとうY
[PR]
# by bulltats | 2011-12-04 21:28 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

おわかれ

f0166032_22113811.jpg


先月11月下旬
またひとつ別れがあった
感謝の気持ちを込めて
花をおくり
さよならを告げた


-----
(妻の母方祖母がお亡くなりになりました
生前は音楽や旅行などが好きでとても行動的な方だったようです
今は安らかに眠られることを祈るばかりです
ご冥福をお祈りいたします
ありがとうございました)
-----
[PR]
# by bulltats | 2011-12-03 22:53 | つぶやき

2011年12月

f0166032_21552710.jpg

12月1日
12月になってしまった

気持ちとは裏腹に思ったようにブログも更新出来なかった
「今年のこと」は今年のうちに伝えたい
12月はたくさん更新しよう

見据える方向には何があるのだろう
『何もねーよ!あるのは暗い未来!明るい将来なんてありゃしねー』
・・・なーんてことをボスは決して思ったりしない
ボスは食いしん坊だがそれは強く生きるための術
絶望感を持って生きることはない
生きぬくために生きている
ボスがくれるのは癒しだけじゃない
強く生きる糧とヒントを与えてくれる
[PR]
# by bulltats | 2011-12-01 22:08 | つぶやき

momiji

f0166032_20382279.jpg

さんぽ中での一枚
秋深まる
[PR]
# by bulltats | 2011-11-13 20:40 | 盛岡の道標

黄葉紅葉

11月4日(木)
ボスとのお散歩スナップ


f0166032_202516.jpg

まずはボスの横ひねり巻き舌から



f0166032_2025174.jpg

中央通の秋



f0166032_2025281.jpg

桜山
この通りにはお気に入りの店(飲食店)もある



f0166032_2025259.jpg

歩きたくなる秋の日



f0166032_2025323.jpg

日陰もあれば日向もある
陽があたったり陰になったり
明るさと暗さは表裏一体



f0166032_2025325.jpg

逆光紅葉



f0166032_2025423.jpg

昨年はある程度の日数で岩手公園の紅葉を楽しみましたが
今年は気がついたらピークは過ぎてました
それでもこの日は天気が良かったせいかシニアやキッズも数多くいました
みなさん楽しそうでした
晴れてるだけで得した気分
ボスもたくさん声かけてもらいました
[PR]
# by bulltats | 2011-11-06 20:21 | 盛岡の道標

久々屋外

11月4日(木)
天気は晴れ
仕事は休み

条件は重なり久しぶりに「ボス」を連れて「カメラ」を持ってお散歩
大震災後初かな

f0166032_14114271.jpg

ボスの散歩スポットのひとつ肴町商店街はワゴンセール
賑わってるように見えた
うれしい雰囲気



f0166032_14114277.jpg

久しぶりに外で撮ったねぇ



f0166032_14114341.jpg

岩手公園に行って紅葉を見てきた
それはまたあとで載せるから



-----------------
本当に久しぶりにカメラを持って盛岡の街を歩きました
思うように撮れなかったけど
なんかうれしかったです
『今日はそれで良しとしよう!』
そう思えました
[PR]
# by bulltats | 2011-11-05 14:22 | 盛岡の道標

2011 November

f0166032_2257401.jpg

今日から11月

12月になってからじゃあ「遅い」って思うことがあるんであれば
今月がんばるしかない

・・・っと自分に言い聞かせ
[PR]
# by bulltats | 2011-11-01 23:02 | ボス

修学旅行

f0166032_1719546.jpg


10月30日(日)久しぶりに被災地へ
叔母の仮設住宅にお邪魔した
別の仮設住宅団地にいる従妹も会いに来てくれた
叔母は疲れが出たのか体調を崩している
・・・叔母に限らず多かれ少なかれみんな体調は良くない
お互い顔は笑い気丈に振舞うけど
内面それほど元気じゃなかったりもする
そりゃそうさ、何も不思議なことではない

そんな中甥っ子Hとはサッカーの練習中で会えなかった
甥っ子Yは修学旅行中だとか!

大震災が原因で一旦は諦めた修学旅行
それが愛媛県さんのご招待で修学旅行が叶ったのだ
関連記事はコチラ↓
岩手日報ニュース
愛媛新聞社オンライン

震災前には当然行けるものと普通に楽しみにしていた修学旅行
震災後は行けなくてしょうがないと諦めた修学旅行
これほどいろんな思いとたくさんの真心が詰まった修学旅行は無いんじゃないだろうか
よかったな「Y」!

愛媛県さん!ありがとうございました!
甥っ子に代わって感謝申し上げます!




(ん!我が母校のほうは行けるのかな)
[PR]
# by bulltats | 2011-10-31 17:48 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

寒感

f0166032_2192893.jpg

今日はこの秋一番の寒さを感じた

寒さを感じるから
少しの温かさも有難い
[PR]
# by bulltats | 2011-10-27 21:26 | ボス

奉花

f0166032_2212866.jpg

早いもので津波で亡くなった両親の葬儀から一ヶ月経った
あの日出来る限り用意した花で送った
弟の職場をはじめたくさんのお花を頂きありがたかった
両親もとても喜んでいることだろう

生前ウチのおふくろは生花を熱心にやっていた
流派は龍生派だったねぇ
おやじは退職後自らチューリップとかいろいろ植えて喜んでたっけ
考えてみると両親は花が好きだったんだな

以前から我が家もヨメさまが結構花や植物を飾ってくれていたが
仏壇だけじゃなく部屋にベランダにこれまで以上に花があったらいいのかなーって思う
冷たく暗いガレキの中に寂しくいたんだからその分花で明るく供養していきたいね
・・・っといってもオレ自信は花を飾ったり手入れしたりってことが出来ないので
ヨメさまにご尽力を賜ろう

そして、その花を写真に撮って残していこうと思う
あっ、これがオレに出来ることだ・・ね
[PR]
# by bulltats | 2011-10-25 22:40 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

最近肌寒 animal

f0166032_22265337.jpg

春と夏が駆け抜け
気がつきゃ秋
ボスも「最近寒いなぁ」なんて思ってるかもしれない
[PR]
# by bulltats | 2011-10-24 22:30 | ボス

一致

f0166032_2153918.jpg


8月の終わり頃にDNA鑑定の結果
先に火葬した父も弟と親子関係に矛盾が無い旨の連絡が県警からあった
これでおふくろと弟、親父と弟、それぞれ親子関係に矛盾がなく
つまり、オレの弟の体はおやじとおふくろから出来ていると
トライアングルで確認出来たかたちとなった

そのほかの特徴も一致することから
ウチの母の可能性がある遺骨は
ウチの母の遺骨であると確定した

「かならず見つけ出してやる!」
そう思って突っ走って来たので
なんかほっとしたような、一方あらためてこみ上げる別な感情もあったりして
なんだかどっと疲れたような気がした

葬儀を前に色々やることがあったが
半年以上待った分、いや待たせた分
『いよいよ、お別れだなぁ』
という思いが強く湧き出てきたのを覚えている

あまり帰省もせず
たまに会えば口論などの親子喧嘩ばかりだったが
子供の頃から大人になってまでの両親に対するイヤな思い出は
不思議とクリアされるものだ

「ガレキが無くなってきれいになった」とはよく聞く話だが
そうだろうか・・・オレはそんな気にはなれない部分がある
片付けて頂いたことは本当にありがたく感謝している
当然、正直にそう思っている
言いたいのは、片付いたことで何もないことが強調されたということ
あらためて、これが現実なのだと
実家跡地を見ると大きな喪失感でいっぱいになる

9月の終わり
葬式の喪主はオレがつとめた
喪主の挨拶は緊張するが
思いを気持ちを出来るだけ伝えたいためペーパーを見ながらの
読み上げはしなかった
そんな挨拶の中でも話したことだが

大槌町内では正午の時報に「ひょっこりひょうたん島」の主題歌が流れる
町内にある「蓬莱島」がひょっこりひょうたん島のモデルになったといわれているからなのだろうか
それにはこんな歌詞がある

♪苦しいこともあるだろさ
悲しいこともあるだろさ
だけどぼくらはくじけない
泣くのはいやだ笑っちゃおう
すすめー♪

これを聞くたびに
これが両親からメッセージにも聞こえ
がんばって前に進まなきゃなぁと思うのだった


葬式は終わったけど
オレたちの3.11は終わっちゃいない
まだまだやることはたくさんある

また、被災地に残っている叔父、叔母、従妹、子供たちへの
支援はまだまだ必要だと思っている
そして、同じく被災地でがんばっているMをはじめ
かあちゃんやとうちゃんが見つかっていない仲間がまだまだいる
あきらめずに必ず見つかることを一緒に祈ってる

津波で多くのことを失ってしまった
でも、そのかわり大切なひとたちとの
「つながり」の深さ大きさが強まったような気がする
たくさん支えられたし
オレもいっぱい支えていかなきゃ

みんな、ありがとう

そして、これからも一緒に乗り越えていこう
[PR]
# by bulltats | 2011-10-23 22:15 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

心気静動

9月の下旬
津波から半年余り
両親そろって葬式を営むことが出来ました
天候にも恵まれた一日でした
f0166032_0311649.jpg





f0166032_0311744.jpg

ボスも元気です
[PR]
# by bulltats | 2011-10-20 00:32 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

小休止

弟のDNAの半分が親子関係に矛盾がない遺体があった旨の電話から
2週間以上経過したがその後県警からの連絡はない

いろいろあって気が滅入ることもあり弱音かもしれないが正直疲労も出てきてる

人は様々
「想い」は同様であっても「考え方」に相違を感じることも少なくなかった
「味方」なのか「敵」なのか
オレの想いはオレにしかわからない
救いなのはオレの日常を見ている妻と行動を共にしている弟がいること
ここに感謝しなければ駄目になる


カメラを手にしてみるが
思ったような画が撮れない
集中力が足りねーのかな

それでもボスの写真を楽しみにして下さっている方々もいるので
今日撮った1枚をアップしてみるよ
f0166032_17414820.jpg

[PR]
# by bulltats | 2011-08-28 17:45 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

8.11...毎日これを待っていた

2011年8月11日

県警から連絡あり
弟のDNAと親子関係で一致した遺体があったとのこと!

待ちに待った一報に感無量

稀に他人でも一致する場合があるので、オレや親父のDNAとも検証するとのこと
その結果については一週間から1ケ月もしくはそれ以上かかりそう


それでも
それでも
おふくろさがしの大きな一歩となった

まだ確定ではないものの気持ちはおふくろが見つかった感でいっぱいだ

ちょうど5ヶ月目の節目
そしてお盆直前といったタイミング

明日お盆で故郷に向かう

今までとは違った思いで行くことが出来そうだ
[PR]
# by bulltats | 2011-08-12 19:05 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

支え

f0166032_65437100.jpg

ボス
オレたちの心の支えとなっています

大震災後一緒に遊ぶ時間も減ったし
4月以降週末のお留守番も多くなったけど
がんばってくれてます

ボスも元気ですよ~!
[PR]
# by bulltats | 2011-08-05 06:57 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

ランドセル

f0166032_2131123.jpg


とある日・・・職場に電話が

「○○さん!釜石警察署からお電話です!!」

警官)「☆☆さんは、弟さんですか?」
オレ)「弟が何かしましたか???」
警官)「いえ、弟さんのランドセルが見つかりました」
オレ)「あっ!そうですか・・・」

その旨弟に連絡
弟「ランドセル・・・っていわれてもな・・・(苦笑い)」


しかし、ランドセルなんてよく残ってたなあ~
おふくろがとっておいたんだろうか

それにしても、このランドセル、家にあったんだろうか
それとも庭の倉庫にあったんだろうか
わからないことばかりだ・・・


------
ランドセルには弟の名前と住所、親父の勤務先が記されていました
思い出の品とはいえ、傷み具合がひどく
また、衛生的にも不良の状態だったので
後日焼却することにしました

小学校の楽しい思い出はそのままに
[PR]
# by bulltats | 2011-08-04 21:22 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

線路

2011年3月30日
f0166032_214556100.jpg


f0166032_21455794.jpg

「これでもだいぶよくなった」
あのとき弟はそう言った
道路上のガレキの撤去が進んだという意味なんだと思う
しかし焼け跡が悲惨さを増長させる
空襲でもこんなになるんだろうか



7月17日
f0166032_2147041.jpg

f0166032_2147047.jpg

これは道路跡ではない
線路があった
この先にはあったはずの駅がない
高校時代毎日のように乗り降りした駅が跡形もない


f0166032_21455870.jpg

途絶えた線路
でもいつかはきっと
「線路は続くよどこまでも」


f0166032_21455930.jpg

弟と叔母(おふくろの妹)
叔母の会社の倉庫にて

盛岡から足を運ぶオレたちをいつも歓迎し
喜んでくれる


もうすぐお盆
がんばろう
[PR]
# by bulltats | 2011-08-03 22:03 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

小鎚川の3月と7月

小鎚川の変化

f0166032_20454643.jpg

これは3月30日のもの
津波から19日経っていたが
声を出してひとさがす

現場の惨状は言うに及ばず
たくさんの遺体がまだここにあるんじゃないか
そう思えるような状態だった

両親を見つけたい
いや他人でも発見出来たら
そのひとの家族のためになると思った


f0166032_2045465.jpg

以下の写真は7月17日のもの
ボランティアの方々が清掃してくれているようだ
本当に有難い

f0166032_2124918.jpg



あらためて
山と海が近くにあることを思う
その間にある
限られた平地に家屋、店舗や施設等がぎっしりと建ち並んでいたんだね


f0166032_2045476.jpg

瓦礫が奥にある
そいつの前だと
雑草でさえ
緑がさわやかに見えた
[PR]
# by bulltats | 2011-08-01 21:05 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

Stay strong

f0166032_2385999.jpg

父の日の花束はそのままに


f0166032_239097.jpg



f0166032_2385943.jpg

見つけたいもんが
まだ見つからない
[PR]
# by bulltats | 2011-07-25 23:17 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

3月7月対比

変わったのは季節だけじゃない



f0166032_2135641.jpg

2011年3月30日


f0166032_21356100.jpg

f0166032_21524090.jpg

2011年7月17日
[PR]
# by bulltats | 2011-07-20 21:55 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

2011年7月17日

2011年7月17日
妻と弟と実家跡へ
盛岡同様あっちも暑かった


f0166032_1447286.jpg

被災地もこの暑さで乾いた表情を見せる


f0166032_1447299.jpg

ジョンとジョニーの眠る場所へ手を合わせる弟

いつかまた故郷でワンコ生活するのが夢らしい
[PR]
# by bulltats | 2011-07-18 14:59 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

津波が持っていったところと置いていったもの

2011年3月30日
弟と実家跡をさがしにいったときの写真
「ここが台所だ!」「玄関ここじゃね?」としゃべり合いながら家の基礎を歩き周った
f0166032_2262685.jpg

f0166032_2262681.jpg

写真はiPhone4で・・・(とてもカメラを持って現地に行く気になれなかった)

ジョンとジョニーの眠る場所も瓦礫などがいっぱいあり
申し訳なく思った
「ごめんな」と手を合わせる


今日で4ヶ月・・・時間も経ったが
最近なくしたものの大きさを実感する


(※この写真は3月のものです。現地は今だいぶ片付けられています)
[PR]
# by bulltats | 2011-07-11 22:24 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

2011年5月6月7月と

f0166032_18285097.jpg


メモ

2011年5月

◎被災地にいる叔母家族からの帰り道
国道で停車中に後ろから追突される
強い衝撃!
頭をヘッドレストに強打したがまず大丈夫
病院にも行ったけど、市販のシップとダンベルによる筋トレで回復
心配いらない状態に
運転席にいた弟も元気!
クルマも修理済み

◎97歳の祖母 入院
祖母も親父が津波で亡くなったことを理解

2011年6月

◎97歳祖母 施設へ
面倒みていた親父お袋がいないのでこれが出来る中での最善の方法

◎自分のからだ絶不調
発熱、嘔吐、下痢、からだの痛みなど調子を崩す

◎合同慰霊祭への参列
区切りがつくような、つかないような

2011年7月

◎菩提寺の和尚との話
こころの迷いがすっと抜ける・・・
自分の気持ちを大事に、そして信じることを貫く

供養は形ではなく心にあるもの
その思いに今は迷いが無い

◎遺品受け取り
警察から連絡があり取りに行った
バッグだったが・・・
津波直後に手にしていたものとは違うと思われる
何らかの手がかりがつかめると
期待していただけにちょっと力が抜ける

-------
その他

この期間も弟が大活躍!がんばっている
オレはえらそなことばかり言って何も出来ていない

本ブログは更新出来ていなかったが
写真を撮ることをやめてはいない
今は本ブログではなく「別な場所」を本拠地にしており
そっちのほうで「活動」し充実している
そして被災後、暗い気持ちの自分を励ましてくれた場所でもある


■小生のブログをリンクして頂いている方々へ
しばらくは、東北地方太平洋沖地震及び津波関連の自分のメモ的な更新となり
今までのような「まんまるボス外伝」とは違った形になると思います
もしも問題等があれば、リンクを外して頂いてもよろしいかと存じますので
その際はお手数ですがよろしくお願いいたします




---------
みんなー!おれはなんとか元気にやってるぞー!
[PR]
# by bulltats | 2011-07-09 18:55 | 東北地方太平洋沖地震及び津波

母の日

f0166032_20431280.jpg

白いカーネーションとかすみ草
津波で行方不明の母へ

肉体は見つからずとも魂までは流されない
この花きっと喜んでくれるだろう
[PR]
# by bulltats | 2011-05-08 20:46 | 東北地方太平洋沖地震及び津波